熊本、玉名にある骨盤矯正&ストレッチ整体院 ボディバランス てごころ

熊本 玉名にある骨盤矯正&ストレッチ整体院 ボディバランス てごころ

健康診断へGO!! 2017

未分類

2017/10/25

image1 (112)

皆さん、こんにちは!
てごころ森下です。m(__)m

御存知の方もおいでかとは思いますが、
私は(有)フローリストかずやの生花仕入れ部門に
所属していますゆえ、この時期になると
健康診断を受けさせて頂いております。

ちなみに昨年の健康診断の様子はこちらを⇒昨年の健康診断

そんな訳で、今回は奇遇か奇跡か誰かの計らいなのか夫婦健康診断に行きました。

病院までの車中・・・

森下「車、1台で行ってよかったと?俺、胃カメラの後何時に目覚めるかわからんけん・・・」

「いいよ、終わったら連絡して。迎えに行くから。」

まぁ、お優しい奥様だこと♪

病院に到着して、しばらくすると見慣れた顔ぶれも続々登場。
image1 (113)
知っている人がいると、なんか安心します。(*‘∀‘)

そんなこんなで、例年通り身体測定やら血液検査やらが終わり・・・
いよいよ今年で二度目の・・・胃カメラへとご案内。

私がカメラを飲む出番は、6人中の3番目。なかなかいいポジションだ・・・
座って待っていると・・・何かが頭をよぎる。
image1 (114)
森下「あれ?去年、待ってる間に何か読んだ様な・・・はっ!!

image1 (50)
「ゴルゴや!ゴルゴ13を読んだがな!!」

<ゴルゴ13のあらすじ>
巨大隕石落下の危機が迫る、モスクワ。
ミサイルを発射した所で巨大隕石の前ではマッチ棒同然。
ワラにもすがる思いで、モスクワ政府は世界的超一流スナイパーデューク東郷(ゴルゴ13)に「隕石落下の阻止」の任務を依頼。
果たして、ゴルゴ13に隕石を止めることができるのか?モスクワの運命はいかに!?

・・・という話だった。
待合所の本棚まで若干の距離はあるが・・・まだ間に合うはず!
いざ・・・

看護師さん「森下さーん、7番にお入りください。」

森下モスクワァァァァーーーー!( ノД`)

まぁいいさ、楽しみは来年ってことで。(本があるかは不明)

そして、7番に入るやいなや・・・
image1 (115)
森下「こ、これは!?まさか・・・あんよが上手!!

説明しよう。
「あんよが上手」とは、鎮静剤を投与されて胃カメラを終えた人が、意識がもうろうとしたまま看護師さんに手をひかれてベッドに誘導される事であり、これはあくまで森下が勝手に名付けた俗称である。

森下「そうか・・・俺もこうなるのか。まるで燃え尽きて灰になった様に・・・」
image1 (116)
森下「燃えたよ・・・真っ白に燃え尽き・・・」

看護師さん「森下さん、こちらにどうぞー。」

出番きたぁぁぁぁ!!(´;ω;`)

image1 (45)
森下「やばい・・・二度目なのに緊張してきた。」

看護師さん「鎮静剤です、ちょっとチクッとしますよ。」

「チクッ」から数分・・・

森下「あれ?なんか今回鎮静剤効かん気がする・・・」

看護師さん「大丈夫ですか?」

森下「いやぁ〜今回は効いて・・・」
image1 (48)

・・・

・・・

・・・

image1 (119)
森下「はぁぁぁ〜効いてたんだぁ〜良かったぁ(´;ω;`)」

まだ少しボーッとしてはいたが、私は上体を起こそうとした。

森下あれ?体が動かない!?なんで?

布団をはいでみると・・・

image1 (117)
森下「えっ?拘束されてる!?去年はこんなのなかったのに・・・まさか・・・(-_-;)」

鎮静剤効きすぎて・・・錯乱状態で・・・
image1 (120)
やっちまったのか・・・!?

気付けば、病室には誰もおらず、私が最後に目覚めたようだ。
真相を看護師さんに聞く事もできず、私は足早に外へ出た。

森下「・・・帰ろ。ん?奥さんからLINEきてた・・・」

image1 (118)

こうして、私の健康診断は終わったのでした。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!
皆さんもご自身のお体を把握する為にも、健康診断に行かれてくださいね(^^♪


この記事にコメントする

ページの先頭へ