熊本、玉名にある骨盤矯正&ストレッチ整体院 ボディバランス てごころ

熊本 玉名にある骨盤矯正&ストレッチ整体院 ボディバランス てごころ

夏だ!海だ!こむら返りだ!!

整体コラム

2015/07/07

こんばんは、夏の海水浴に向けて夜な夜な・・・
1436175896436
こんな事して体作りしてる森下です。(おかげで腰痛知らずな体になりました!)

 

先日、玉名市にある「桃田公園」がプール開きしたという事で早速子供二人を連れて行ってまいりました!

1436175847807

人、少な!天気微妙!

一時間ぐらいしたら・・・長男が「パパ・・・寒い。」とガクガク震えだしたので
潔く撤退しました。

「梅雨が明けたら家族で海にでも行こう!」という私と同じお考えをお持ちの方もおられると思い、
今回は海水浴、プールで起こりやすい「こむら返り」について共有させて頂きます!

こむら返りとは、ふくらはぎの主に腓腹筋という筋肉が異常に収縮することで起きます。

では、こむら返りの起こる主な原因としては・・・

1. 運動不足で筋力が落ちている。

2. 汗をかき、体が脱水症状になっている。

3. 体が冷えている。

4. 立ち仕事などで足の血行が悪い。

などなど細かく言えばもっと沢山ありますが、身近に感じる原因はこの4項目かと思われます。

海水浴となれば、特に23を誘発しやすくなります。

予防法としましては・・・

1. 海水浴前日はしっかり睡眠をとり、疲れをできるだけ残さない。

2. 入水前にストレッチ、特にアキレス腱はしっかり伸ばす。

3. こまめに水分補給。

上記の3に関しましては、水分不足や大量の発汗によって脱水症状を起こすと
体内のミネラルバランスが崩れ、筋肉の異常収縮が起こりやすくなりますので、スポーツドリンクなどで
ミネラルを補給する事をお勧めします。

とは言え、海やプールにいけばテンションMAXでこういう事忘れちゃいますよね・・・

であればこれだけ記憶としてお持ち帰り頂ければ幸いです。
それは・・・

「最悪!水中でこむら返り!?」の時の対処法!!

去年、私はこの方法で切り抜け溺れずに済みました。(身をもって立証済みです)

足がつかない所で泳いでいて・・・予期せぬこむら返り!!
さて!どうする?

1. まず落ち着く。

2. 空気を十分吸い込んで、水に顔をつけて体を丸める。(ダルマさんの様に)

3. 下の写真では、水面は背中側です。(学校の宿題を終え、TVを楽しんでいた長男を強引に寝かせるの図)
KIMG0857-1
この様に、体に脚を引き寄せた状態でアキレス腱をしっかり伸ばします。
必ず治ると信じて!!

これを数回繰り返せば痛みは引いていきます。

あくまでこれは、近くに人がいない場合に活用して頂き、
誰かいたら恥ずかしがらずに助けを求めて下さい。(結局、それが一番・・・)
その際も焦って抱き着いたりすると、助けてくれた人と共倒れという本末転倒な事に
なり兼ねません。

毎年夏になると、水難事故のニュースを必ず目にします。
少しでもお役立ちできればと思い、今回お伝えさせて頂きました。

皆様、是非楽しい夏をお過ごし下さい!


この記事にコメントする

ページの先頭へ