熊本、玉名にある骨盤矯正&ストレッチ整体院 ボディバランス てごころ

熊本 玉名にある骨盤矯正&ストレッチ整体院 ボディバランス てごころ

つい脚を組んじゃったら、そのままストレッチ!!

骨盤矯正

2016/03/15

image1 (45)

こんにちは!
てごころの森下です。

いやぁ〜イスに座ってる時って脚組んじゃいませんか?(唐突)

両足を地面に着けて座っていると、なんか知らんけど落ち着かない・・・
無意識のうちに組んでる・・・とか、当院に来られるお客様からもよく耳にします。

当たり前のことですが脚を組むという行為は、片方の脚を反対側の脚の上に乗せる事になります。
それに伴い、乗せた脚側の骨盤の位置も上に上がります。

その結果、猫背になったり骨盤が開き捻じれた状態になってしまうのです。
この骨盤の歪みが腰痛や下半身太りの原因ともなります。

とはいえ、この「脚を組む」という行為・・・なかなかやめれません。

だったら組んだままストレッチしちゃいましょう!!

まずは・・・
image1 (43)
乗せている側の足首を、反対側の脚の膝の上辺りに乗せます。
両手を骨盤にあて、背中が丸くならない様にします。
(注:この時点で膝や股関節に痛みがでる方は、ストレッチをお控え下さい。)

その状態で、鼻から息を吸って・・・

image1 (44)
口から息をゆっくり吐きながら、上体を丸めない様に前方へ傾けていきます。

3〜5呼吸キープしてお尻の筋肉をストレッチします。

反対も同様に行い、左右で硬さを感じる方を重点的にストレッチしていきます。

・・・どうです?お尻回りや腰がスッキリしやしませんか?
このストレッチは、日常で座る事が多い方や長く座っていると腰が痛くなる方
効果的なストレッチです!

お尻の筋肉は、私の骨盤矯正の施術でも重要視するポイントで
骨盤を安定させる役割を果たしてくれます。

筋肉が柔らかくなっているお風呂上りなどに行うと
短縮しているお尻の筋肉をより効果的に伸ばす事ができますので、
是非お試し下さい!!

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!


この記事にコメントする

ページの先頭へ